行き当たりばったり的(?)に思いや言葉を紡いでゆきます☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
なんとも気になるタイトルだと思いますが…。

とある有名ブロガーさんのTwitterやblogなんかで何度か
取り上げられていた東日本大震災のアウターライズ地震の懸念
のニュースに関して、私の中ではやっぱりこのblog上でも取り
上げておきたい、取り上げておかなくては、と思いましたので
ご紹介します。

まず、以下の記事をご覧ください。

こちら

そして、この記事の中にもある北海道大学地震火山研究観測センター
の森谷博士のページが閉鎖となっています。

http://nanako.sci.hokudai.ac.jp/~moriya/M9.htm

大学側からの圧力があった、というような事も
一部で言われているらしいですが、真相の方は
どうなんでしょうか!?

すっごく気になります!!

そして、こちらの動画も皆さんにぜひ見て頂きたい。
これを作られた方、すごいですね。
ちょっとびっくりです。




どうですか?
最近、あちこちで揺れてるな~、なんて感じて
いた私自身も改めてこの動画を見ると、その回数
の多さにゾッとした次第です。

こんなに地震が多い国なのに、よくもこんなに
沢山の原発を作ったもんだ。
その危険性を知らず、また調べる事もせず、ただ
受け入れてきた私達の無知さにも呆れますよね!?


スマトラ沖の地震の後にもやはり大きな揺れが有りましたので
私は要注意なのではないかと思っています。


そんな折り、経済産業省所管のエネルギー総合工学研究所が
先月30日に福島第一のメルトダウンについて発表した内容では
1号機では溶けた核燃料が格納容器の床のコンクリートを65センチ
侵食しているということでしたが
(詳細は以下の記事を参照されてください)

こちら

他方、こんな報道もありました。
こちら



皆さんはこの二つの記事を見て、何をどう感じますか?
やっぱり国の言う事が正しいんでしょうか!?

それもなんだかしっくり来ない気がします…。

今までのこの国のやり方を見ていると
どうしても腑に落ちない事ばかり…。

自分の直感は何と言っているのか。

皆さんはどうですか??

もし、本当にM9クラスの地震がまたきたら、
福島第一はどうなってしまうのか…。

その他の原発はどうなるのか…。

その他にも危険な事は沢山有りますが。

私達の生活の中で想定外の事が起こってしまう事って
実は結構たくさんあるのかも知れませんね。

災害が起こるとき、自分がどこで何をしているかは
わからないので例えば自宅に備蓄したものが有ったと
してもそれがその大事の時に活かせるかどうかは
わかりませんが、それでも出来得る対策はしておいた
方が良いと思います。

もちろん、何事もないのが1番ですが…。
スポンサーサイト
2011.12.02 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。