行き当たりばったり的(?)に思いや言葉を紡いでゆきます☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
さて、本当に久しぶりの更新です…。

アメリカのデフォルトはなんとか避けられたようです。
まぁ、これも時間の問題と言いますか、もう持ちこたえられないでしょう?

世界中、無理やりな事をやってきていますからね。
いつまでも問題の先送りはできないですよ。

と、思っているLRyow-koです。


こちらも、もう本当の事を明かさないといけなくなっているのではないでしょうか?








こちら

こちら

フクシマの真実1

フクシマの真実2


と、いろいろ貼り付けてみましたが、普通にTV観てただけでは得られない情報がたくさんあって、そちらに真実や、真実に近い情報があるのではないかと思います。

まだ、福島原発の周辺にはたくさんの方が住んでいて、成長期のお子さんとか若いお母さん(これから新しい命を育む事が出来る若い女性)、もちろん男性に関してもそうですが、避難されずに残って居られる。
政府・東電からは自主避難の方への補償があるのか、とか仕事の関係で離れられないとか、家族間での認識の違いやまだまだローンの残った家を置いていけないとか、本当に様々な理由があっての事と思いますが…。
でも、もしそういう被災地の方々が、上の情報を知ったとしたら、同じ判断なんでしょうか?

政府、大手マスコミは本当の事を言いません。

まだまだ、お金や経済が大事だと。

確かに、お金は大事ですよ。
お金がないと命を繋ぐ食料買えないし、とか。

でも、命あってのことですよね。

そして今、お金の信用が揺らいでいるじゃないですか!?

お金は、経済は、時によって価値や仕組みが変わるではないですか?
でも、人の命は違う。


大切な事に気付く時。

でもね、悲観しかないわけではない。
私たちが真実に気付いて、意識をシフトさせればいい。

いつまでも支配する側とされる側ではないでしょう??
スポンサーサイト
2011.08.18 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。